熱中症|Heatstroke

熱中症

熱中症とは

高温多湿な環境の下、体内の水分や塩分のバランスが崩れたり、体温調節機能がうまく機能しないことにより、体内に熱がたまり、頭痛や立ちくらみ、さらに吐き気や手足のしびれなどの症状が現れ、重症になると意識障害などが起こります。
また、気温が高い、湿度が高いなどの環境条件と、体調が良くない、暑さに体がまだ慣れていないなどの個人の体調による影響などが重なることにより、熱中症の発生が高まることがあります。
屋外で活動している時だけでなく、室内で特に何もしていなくても熱中症になり、救急搬送(熱中症全体の40%)されたりする事例が報告されています。

※上記のことに注意し、症状が出た場合は当院へご相談ください。

熱中症の予防策

  • 水分・塩分補給
    • こまめな水分・塩分補給
  • 熱中症になりにくい室内環境
    • 扇風機やエアコンを使った温度調整(室温が28度を超えないようにしましょう)
    • 室温が上がりにくい環境の確保
  • 外出時の注意
    • 日傘や帽子の着用
    • 日陰の利用、こまめな休憩
    • 通気性の良い、吸湿・速乾の衣服着用
    • 昼下がりの外出はできるだけ控える

大崎広小路内科 医院概要


印刷ページを表示
診療科目 一般内科、循環器内科、アレルギー科
〒 141-0031
東京都品川区西五反田8-4-15 グリンデル広小路4F
東急池上線「大崎広小路駅」すぐとなりのビル4F
最寄り駅 ・都営地下鉄浅草線・JR山手線
「五反田駅」西口より徒歩約4分
・JR山手線「大崎駅」西口より徒歩約7分
電話番号 03-6420-0228
AM 09:00~13:00 PM 15:00~18:30
土曜日は第2・4・5のみ午前診療
休診日 第1・3土曜、日曜、祝日

地図

大きな地図で確認する
詳しいアクセス方法を確認する

Mobile携帯からもご覧になれます。

患者の気持ち 3分でかかりつけ医を探せて相談できる。

  • Topへ